菜園日誌 170326

2017年3月26日 日曜日 晴れ

久しぶりに畑を訪れた。畑の雪の中で、ブドウの垣根の柱はしっかり立っており、雪の流れる圧力で曲がってしまったものはどうやら今年はなさそうだ。今年はこの地域では雪がとても少ない年であった。今では、カスケード倉庫の屋根の雪はすっかり融けてなくなっており、倉庫内のアスファルトの上の水たまりもわずかである。畑は一面の雪景色ーーー畑の雪解けまでにはこれから2,3週間を要するだろう。それでも春が近いような陽射しの暖かさを感じる。トラクターのアイドリング25分。除雪機作業30分。

自宅の車庫では、軽トラのアイドリング40分。自宅の屋根の雪もすっかり融けてなくなっている。家の中はまだ寒い。陽射しのあるところ、クルマの中などはとても暖かい。

*****

********************************************