選択本願念仏集・法然の教え

2018年2月17日 土曜日 雪

法然 選択本願念仏集・法然の教え 阿満利麿・訳・解説 角川ソフィア文庫 平成19年(2007年)

法然が本願念仏に一筋に帰依したのは、単なる思いつきではない。自らが生きる現代という時代と、そこに生きる人間の質を厳格に問いただした上での結論であった。・・・(中略)・・・その客観的状況とは一言でいえば、末世という時代であり、凡夫という人間のあり方にある。・・・(中略)・・・時代の深刻さと人間への果てしない絶望を見据えるとき、阿弥陀仏の本願のほかに、残された道が見いだせるであろうか。(阿満、同書・解説、p268-269)

**

**

*****

********************************************