バザーロフはニヒリスト、つまりすべてのものを批判的見地から見る人間

2018年3月1日 木曜日 雪(朝から午後まで降り続き、何十センチも積もる)

ツルゲーネフ 父と子 金子幸彦訳 岩波文庫 1959年(オリジナルは1862年刊)

ーーあの男(=バザーロフ)はニヒリストです。
・・・(中略)・・・
ーーつまりすべてのものを批判的見地から見る人間ですーーとアルカーヂイが言った。
・・・(中略)・・・
ーーそう、もとはヘーゲリストというものがいたもんだったが、いまはニヒリストか。まあ、その空虚のなかで、真空のなかで、お前たちがどんな風に存在をつづけてゆくか、見ていることにしよう。(ツルゲーネフ、同書、p36-37)

**

2018年3月2日 金曜日 雪 今朝も雪降り続き、風も強い。嵐・吹雪の大荒れ。

・・パーヴェルの方は反対に寂しい独り者として、人生の薄暗いだそがれの時期に入りかかっていた。それは、青春は過ぎてしまったが、老年はまだ訪れてこないという、希望に似た哀惜と哀惜に似た希望の時期であった。
 こういう時期は、ほかの誰よりもパーヴェル・ペトローヴィッチのような人にとって、最も苦しいものであった。彼は自分の過去を失うことによって、すべてものもを失ったのである。(ツルゲーネフ、同訳書、p51)

**

補註: 期待 D. 159 Die Erwartung, D. 159
アルカージイの父ニコライはチェロでシューベルトの歌曲「期待」を弾く。今日の私は、Dietrich Fischer-Dieskau, Gerald Moore の演奏をユーチューブで聴くことができた。

**

アルカーヂイは曲の最後の部分に、とりわけ心をうたれた。それは、魅惑に富んだ、あかるい、しずかな調べのさなかに、にわかに悲痛な、ほとんど悲劇的な哀愁が、ほとばしるように、わき起こる部分であった・・しかしモーツァルトの音楽が彼の心に呼び覚ました想念はカーチャにかかわるものではなかった。(ツルゲーネフ、同訳書、p143)

補註: モーツァルト ピアノ・ハ短調幻想曲 K475;ハ短調ソナタ K.457
ウィキペディアによると・・・Fantasia in C minor, K. 475
Fantasia in C minor, K. 475 is a piece of music for solo piano composed by Wolfgang Amadeus Mozart in Vienna on 20 May 1785. It was published as Opus 11, in December 1785, together with the Sonata in C minor, K. 457, the only one of Mozart’s piano sonatas to be published together with a work of a different genre.

補註 今ではウェブで(無料で)楽譜をダウンロードして見ることもできる。便利な時代になったものだ。
また、バレンボイム、グルダやリヒテルなど多くの著名な演奏家の演奏をユーチューブで聴くことができる。今日の私は、懐かしいアリシア・デ・ラローチャ伯母さんの演奏 Alicia de Larrocha plays Mozart – Fantasy & Sonata in C minor, K.475/457  https://www.youtube.com/watch?v=kMsTV0XscQ8 で聴きながらツルゲーネフを読み進めた。
少し前の時代(ナポレオン戦争の頃1815年)を背景にしたスタンダールの「パルムの僧院」でチマローザのオペラ(「秘密の結婚」)などがバックグラウンドに響いてくるのに比べると、このツルゲーネフの「父と子」でモーツァルトのK457&475が聞こえてくるのは、私には感覚的にずっと新しく身近に感じられるのである。

補註の補註: 秘密の結婚(Il matrimonio segreto)
ウィキペディアによると・・・チマローザ(Domenico Cimarosa/ 1749年-1801年)は、1792年(43歳)にオペラ『秘密の結婚』を作曲。彼の代表作で、18世紀のオペラ・ブッファとしてはモーツァルトの作品を除けば上演される数少ないオペラのひとつ・・とのこと。

**

補註 ヴェルスタ ウィキペディアによると・・・
ベルスタ (ヴェルスタ;ロシア語: верста ヴィルスター;ラテン文字転写の例: versta) は、かつてロシアなどで使用されていた長さ(距離)の単位である。日本語では、ロシアの里ということで露里(ろり)と訳されることがある。
1ベルスタは500サージェン (サジェーニ;са́жень;sazhen’) に等しい。SIでは約1066.8メートルとなる。
ベルスタ (верста) は単数形であり、複数形はビョールスティ (ヴョールストィ;вёрсты) である。日本語では複数であっても「ベルスタ」と訳すのが通例となっている。英語などいくつかの言語では、複数形の生格ビョールスト(вёрст)に由来する語が単数形として扱われている(例: 英語では単数形がverst、複数形がversts)。

*****

********************************************