菜園日誌 180429

2018年4月29日 日曜日 晴れ(快晴)
朝、快晴、自宅前のT高校跡地のスイセンが咲き始めた。黄色のラッパズイセン。

朝ご飯前にロータリー耕耘。ブドウ畝新植予定4畝、ロータリーカバーの押さえをやや固くして(前回2穴に対し、今回は4穴のところ)再耕耘。その東側の4畝もロータリーがけ。80分。8リットル。
朝ご飯を食べた後、家族3人で圃場へ。シカ除け電牧柵800メートルの設置作業、昨日の続き。途中、先日(4月8日)に伐採した樹々が電牧柵設置の邪魔になっているので、その枝を切って堤防の向こう側に木をどけた。この作業が意外な重労働と時間を要した。また、周辺の桑の木やニセアカシアなどの雑木伐採。また野ブドウの蔓も随所に伸びていてこれらもカット、途中で茎が根を降ろしているので除去は極めて厄介だった。
午後1時、電牧柵の杭を打ち終わり、少し休んだ後でそのまま電線張り。
夕方5頃終了。
その後、L氏と家人はリンゴの冬囲い除去。私は再度トラクターに乗り、ジャガイモ予定地などのロータリーがけ。45分。7リットル。
電牧柵をONとして本日の作業終了。
**
本日、花広場オンライン・苗木部からの果樹苗が届いた。アンズ(新潟大実5株、平和2株)・南高梅セレクト2株。水やり。
ベビーリーフの初収穫。
**
*****
********************************************