菜園日誌 180520b カッコウ盛んに啼く。

2018年5月20日 日曜日 快晴・時に風強し。
朝、久しぶりに展望台に登って我が畑を遠望してみる。

今朝、カッコウ盛んに啼く。いよいよカッコウの啼く季節の始まりだ。
午前:
家人は、イチゴ畝の草取り。
私は、
① インゲン(紫菜豆=福岡のやらず豆)・自家採種タネを蒔く。先日に長芋を植えた時に整備した畝1.8メートルに株間30cm・3粒ずつ蒔いた。
② リンゴ・アンズ・バラの黒星病防除。
お昼頃にTgさんご夫婦が尋ねてくださった。ご主人のオランダ旅行のお土産のゴートチーズをいただいた。
帰りがけにホームセンターに寄って:
ポット苗用の培土 40リットルを2袋、2サイクルエンジンオイル 1リットル缶を2本 等を購入。
さらに生協に寄って:
ピーマン苗 アキノ 4本
トマト苗 アイコ 4本 モモタロウ 4本、イエローピコ 2本、以上を購入。
午後:
家人は、ブドウ垣根下の草刈り(前回刈り残した西側の3列)。
私は、ブドウのカスミカメ防除。今期スピードスプレイヤー第1回目。
次いで、
草刈り機を軽トラに積んでK圃場へ。
家人は、電牧柵下の草刈り。
私は、果樹にスラゴ・アドマイヤー投与。カタツムリ退治(遠くへ投げ飛ばすだけだが・・)。
**
*****
********************************************