菜園日誌 180814 秋の気配

2018年8月14日 火曜日 雨時々曇り

ブドウを植えて3シーズン目の今年、初めてある程度の実を成らせるので、灰色かび病の実を見つける作業も、当農園では初作業だ。防除には万全を期していたつもりだが、今年は7月のブドウ開花期が長雨と重なったので、灰カビには罹患しやすいシーズンかもしれない。

続きを読む 菜園日誌 180814 秋の気配

菜園日誌 180810 残暑お見舞い

2018年8月10日 金曜日 雨

久しぶりの(2日続きで)雨の日。花の絵日記で残暑見舞いを書いてみた。以下の固定ページに掲載した。http://quercus-mikasa.com/garden-and-farm/vineyard180810

********************************************

ブドウ畑のバラたち

今シーズンのバラの写真集:

フラゴナール。蛍光色のような、眼の覚めるようなピンク。

 

**

 

ピエール・ド・ロンサール。

 

ピエール・ド・ロンサールとシャルドネのツーショット。

今年のピエール・ド・ロンサールは、満開の時期が長雨や強風の嵐と重なって、少し可哀想だった。

**

トランクィリティ。

 

**

レイディオヴシャーロット。

**

 

淡いピンクのバラ色。

*****

ほわほわっとしたロココ。

 

**

わが農園の白バラはトランクィリティ。ごくわずかにピンクの差し色が入る。

 

**

********************************************