炊飯器の仕組み

2018年12月11日 火曜日 曇り
谷腰欣司監修 図解プロが教える電気のすべてがわかる本 ナツメ社 2010年
炊飯器の仕組み
ヒーターで加熱する熱板式炊飯器
 現在、市販されている炊飯器は、加熱方式により熱板式とIH式に大別される。(同書、p180)
IH式炊飯器の仕組み
 今や炊飯器の主流となっているのがIH式だ。これは、・・電磁誘導によって金属製の内釜自体を発熱させるしくみになっている。(同書、p181)
 一般的なIH式の内釜は、ステンレス(外側)とアルミニウム(内側)の二層構造で、底部にコイルが取り付けられている。炊飯時にはコイルにインバータ回路で高周波電流を断続的に流し、発生した磁力線によって渦電流を起こす。この電流は、コイルがついている内釜外側のステンレスの抵抗によって熱エネルギー(ジュール熱)に変換され、熱伝導率のよい内側のアルミニウムから内釜全体に伝わっていくのである。(同書、p181)
 IH式炊飯器は一気に加熱でき、内釜全体にムラなく熱を伝えることができる。(同書、p181)
TOPIC 主婦の仕事を楽にした自動式の電気炊飯器
1955(昭和30)年に「自動式電気釜」を開発した光伸社(こうしんしゃ=東京の町工場のひとつ。東芝の協力会社のひとつ)。東芝から発売されたこの炊飯器は「二重釜間接炊き」という方式。・・主婦の家事労働の負担を大幅に軽減したこの製品は、爆発的な売れ行きを記録した。(同書、p181)
補註:・・ということは、電気釜ができてから60年余。
三並義忠・風美子夫婦が営む光伸社という町工場・・については、

☆ 台所革命を起こした町工場 ☆
http://www.echirashi.com/column/html_columns/momo128.htm
というコラムに感動的なお話が紹介されているので読んでみていただきたい。風美子さん(・・フミコさんとお読みするのだと思う)は、それからほどなく、1959年に 45才の若さで他界されたとのこと。早60年もの歳月が流れてしまったけれども、今なお日々の恩恵を受けているものの一人として、心からの感謝を胸に、ご冥福をお祈り申し上げます。
##
補註: 炊飯器のしくみについて、初めて読んだ。そこで早速、わが家の機種について調べてみたところ、「象印・圧力IH炊飯ジャー」であった。
 つまり、IH調理器:電磁誘導加熱(Induction Heating)によって熱を生じさせる電磁調理器(同書、p178)だった。(実は今日まで、わが家に電磁調理器があることを知らずにいた。)
##
*****
********************************************

電子レンジの仕組み

2018年12月11日 火曜日 曇り
谷腰欣司監修 図解プロが教える電気のすべてがわかる本 ナツメ社 2010年
電子レンジの仕組み
食物中の水分子は通常、それぞれが熱運動をしている。マイクロ波のプラス部分が近づくとマイナスの酸素原子側が引き寄せられて回転し、マイナス部分が近づくと反発して回転する、を繰り返す。(同書、p176)
照射された電波の周波数に応じてプラスとマイナスが入れ替わることで、(水分子は)振動を繰り返す。電子レンジのマイクロ波は、1秒間に24億5000万回も振動する(プラスとマイナスが入れ替わる)高周波だ。つまり、マイクロ波が当たった食物の水分子も1秒間に24億5000万回振動する。この振動によって発生した摩擦熱で、食物が温められるのだ。(同書、p177)
ガラスや陶器、磁器、耐熱温度140度以上のプラスチックは使用可能だ。なお、水分が含まれていないこれらの食器はマイクロ波を素通りさせるため、食物は温まっても食器は温まらない。(同書、p177)
##
**
*****
********************************************

リンゴの剪定を科学する

2018年10月30日 火曜日 曇りのち晴れ
菊池卓郎・塩崎雄之輔 新版・せん定を科学する 樹形と枝づくりの原理と実際 農文協 2005年
摘果の重要性
・・毎年適切な摘果を行って適度に果実を成らせることが、樹を花芽のできやすい状態に維持するための条件である。(菊池・塩崎、同書、p35)
**
**
**
**
**
**
**
***
********************************************

プレートテクトニクス入門 なぜ動くのか?原理から学ぶ地球のからくり

2018年9月19日 水曜日 晴れ間のある曇り
木村学/大木勇人 プレートテクトニクス入門 なぜ動くのか?原理から学ぶ地球のからくり 講談社ブルーバックス 2013年

続きを読む プレートテクトニクス入門 なぜ動くのか?原理から学ぶ地球のからくり