politics & economy

税金とは、物価調整の手段

2019年5月24日 金曜日 晴れ

中野剛史 目からウロコが落ちる奇跡の経済教室 基礎知識編 KKベストセラーズ 2019年4月30日発行

なぜ税金は必要なのか。それは、インフレが行き過ぎるのを防ぐためだということです。・・・(中略)・・・ インフレを抑えたければ、投資や消費にかかる税を重くする。逆に、デフレから脱却したければ、投資減税や消費減税を行う。 つまり、税金とは、物価調整の手段なのです。財源確保の手段ではありません。 「機能的財政論」は、税も経済全体を調整するための「機能」とみなすのです。(中野、同書、p152)

**

新芽が可愛く美しい:ブドウの芽生え。

**

5月はイチゴの花盛り。6月下旬が楽しみ。

*****

********************************************