culture & history

「民主政治の破壊」という経路依存性

2019年7月13日 土曜日 雨のち曇り(雨量は少ない)


中野剛史 奇跡の経済教室 戦略編 KKベストセラーズ 2019年 


グローバル化は、本質的に、民主政治とは相いれません。 だとすると、「グローバル化」という経路に依存するということは、「民主政治の破壊」という経路に依存しているということになります。・・果たして「民主政治の破壊」という「経路依存性」から逃れることは、できるのでしょうか。国民主権を取り戻すことはできるのでしょうか。(中野、同書、p344)


**


*****


********************************************