mathematics

システムのはなし:複雑化・多様化へのチャレンジ

2016年4月12日 火曜日 朝は雪景色、お昼までには雪も消えて、晴れ。

大村平 システムのはなし:複雑化・多様化へのチャレンジ 日科技連 1971年

私の持っているのは第23刷2005年の印刷である。今年が2016年だからこの本は45年前の本ということになる。ずいぶんのロングセラーで、印刷を重ねている。大村本にしては珍しい縦書きの本である。

全体を「多くの部品(要素)が互いに関連を持ちながら、全体として共通の目的を達成しようとしている集合体」としてとらえたとき、その集合体がシステムです。(大村、同書、p13)

*****

**********