community

Monopoly – Who owns the world?

“MONOPOLY: Who Owns The World?” (September 25, 2021) by Tim Gielen https://www.kla.tv/22054 2021年9月25日付けのビデオ。

2022年7月10日 日曜日 猛暑の晴れ。朝、Tim Gielen 氏の動画を観た。夜に再び30分のところまで観た。

このドキュメンタリー: <https://www.kla.tv/22054 2021年9月25日付けのビデオ。by Tim Gielen氏> を見て、そして、できるだけ多くの方に広めてほしい、とのこと。特に、ヴァンガードなどの名前を一度も聞いたことない・・という方々には是非ご覧いただきたいと思います。

補註220918追記: 以下のユーチューブサイトで見るほうが辿りつきやすいようです: https://www.youtube.com/watch?v=7JRKGJS26l8&ab_channel=Aliensandhardtruthsofthisworld

*********************************

“MONOPOLY: Who Owns The World?” (September 25, 2021) by Tim Gielen

http://www.timgielen.com/video/Monopoly%20ENGLISH%20WEBSITE.mp4

Less than a handful of megacorporations dominate every aspect of our lives. From the breakfast that’s on the table in the morning, to the mattress we sleep on at night, and practically everything we do or consume in between contributes to the power of these corporations. In this video I show you how these corporations – or rather; their largest shareholders – are the protagonists in the play which we are currently witnessing, and the driving force behind “The Great Reset”.

**

https://kamogawakosuke.info/2022/06/21/no-1481-%e4%b8%96%e7%95%8c%e3%81%af%e8%aa%b0%e3%81%ae%e3%82%82%e3%81%ae%ef%bc%9f/#more-6972 より <以下引用> オリジナルは  Peter Koenig 氏による 「Global Research」サイトの記事: https://www.globalresearch.ca/who-owns-world-2/5783038

新型コロナ・プランデミックが2020年1月に「出現」する2カ月前、ビル&メリンダ・ゲイツ財団、WEF、ジョンズ・ホプキンス健康安全保障センターは、コロナウイルスのプランデミックを想定したシミュレーション「イベント201」を開催した。

偶然にも2020年初頭、コロナウイルスの大流行が全世界で同時に発生した。そしてロックダウン、マスク着用、社会的距離、隔離など、2010年のロックフェラー・レポート第1章「ロックステップシナリオ」ですでに描かれていたシナリオを、世界中のすべての政府が同じ厳戒態勢で適用したのである。

**

我々人類は今、少数のディストピア的な人々の野心と意欲を終わらせる、またとない機会を手にしている。彼らが目標を達成すれば、母なる地球を破壊してしまうかもしれない。我々は今こそ力を合わせて、目覚めた良心でこの徹底的に病んでいるマトリックスから抜け出さなければならない。

この1時間のビデオは、私たちが買うもの、食べるもの、読むもの、旅行するもの、着るもの、そして私たちが互いにコミュニケーションをとる方法とその内容、すべてを支配しているのは誰なのか、その全体像がわかる。

そして、そう、彼らは気候も支配している。

このドキュメンタリー: <https://www.kla.tv/22054 2021年9月25日付けのビデオ。by Tim Gielen氏> をみて、できるだけ多くの方に広めてほしい。

<以上、引用終わり>

**

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

*****

2022年9月3日・土曜日 追記HH: https://nikko.us/22/062.html 鐸木さんのサイトで2022年5月20日付けで紹介されている「新世界秩序」について 「マハティール前マレーシア首相の講演」を見つけて聴いてみた。英語の講演で(恐らく)マレーシアなまりがあるものの、とても聴き取りやすく分かり易い表現で語られていた。

2015年3月9日、マレーシアのマハティール・モハマド前首相が基調講演を行い、世界の人口を削減するための世界の有力エリートの計画について概説しました。元動画(全部で7時間の動画。マハティールは16分あたりから登壇)
https://perdana4peace.org/v2/full-international-conference-the-new-world-order-a-recipe-for-war-or-peace/ 国際会議「新世界秩序」戦争または平和のためのレシピ!:2015年3月9日(マハティール前首相の講演部分抜粋)

マハティールさんの講演は21分。

補註: 参考として: 佐伯啓思 「国家についての考察」飛鳥新社2001年 をお奨めします。

2022年9月3日・土曜日 追記HH終わり。

**

1941年の瓶詰め風景 ウィキペディアより引用。

**

*****

*********************************

RELATED POST
no image
culture & history

国際主義の様々な形・・「共産主義」「社会主義」「リベラル思想」「ネオコン」「新自由主義(リバタリアニズム)」・・これらの共通項は、国家の価値や民族の価値、すなわちナショナリズムの否定であり、ナショナリズムを消滅させて世界を統一すること。

2022年9月30日
Be the change you wish to see in the world.