agriculture

白紋羽病【しろもんぱびょう】

2016年6月29日 水曜日

語意メモ 白紋羽病【しろもんぱびょう】WEB辞書によると・・・

子嚢菌(しのうきん)類ロゼリニア・ネカトリックスによって引き起こされる土壌伝染性の植物病。根が白色の菌糸で覆われて衰弱し,地上部の生育も衰える。本菌は多犯性で,リンゴ,ブドウ,モモなどの果樹,スギ,カエデなどの樹木,ソラマメ,サツマイモなどの野菜や畑作物に感染する。

*****

白紋羽病 http://www.pref.nara.jp/16486.htm
被害の特徴と発生形態
根及び根冠部が侵され、白色の菌糸が多数からみ、腐らせる。土中の枯れた樹の根や枝など粗大有機物で繁殖して伝染源になる。

*****

********************************************