読書ノート

冬用の軽油について

2016年11月5日 土曜日 雪

冬用の軽油について調べてみた。以下はウェブサイトからの引用:

灯油の流動点(凍る温度)は、製品にもよりますがマイナス40℃くらいとされています。
夏に使われる1号軽油だと流動点はマイナス2~3℃程度です。(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13120647053より引用)

低温特性
軽油は、温度が下がると軽油中に含まれるパラフィン分が析出し、
燃料フィルター閉塞などのトラブルが発生する場合があり、
季節・地域に合わせた号数を使用する必要がある。
JIS K 2204(解説)には、低温特性の観点からみた軽油のガイドラインが示されている。
JIS規格では、低温特性の指標として、流動点、目詰まり点が規定されている。(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13120647053より引用)

*****

********************************************