community

mRNA ワクチンの副作用に関するファイザー内部文書が開示された。

2022年6月13日 月曜日 曇り

トッテンさんの6月5日付けの飜訳記事から: <以下引用>

https://kamogawakosuke.info/2022/06/05/no-1469-%e8%a6%aa%e6%84%9b%e3%81%aa%e3%82%8b%e5%8f%8b%e4%ba%ba%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%80%81%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%8e%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%82%92%e7%99%ba%e8%a1%a8%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%93/#more-6900

親愛なる友人たちへ、残念ながらジェノサイドのお知らせ: 本当にそうなのだ:彼らは赤ん坊を殺していることを知っている。 By Dr. Naomi Wolf

・・・(中略)・・・

FDAが75年間封印するよう裁判所に求めた55,000のファイザー内部文書: 裁判所の命令により、これらの文書は強制的に開示された。そして我々の専門家がこれらの文書に目を通し、平易な言葉で説明することで人類に貢献している。ボランティアたちのレポートは、DailyClout.ioですべて見ることができる。

・・・(中略)・・・

今私が知ったように、ファイザー、FDA、その他の悪魔のような「公衆衛生」団体は知っていながら、より多くの妊婦にmRNAワクチンを接種するよう呼びかけ、今日に至るまで、誰にも警告せず、自分たちのしていることを止めようともしなかった。(https://kamogawakosuke.info/2022/06/05/no-1469-%e8%a6%aa%e6%84%9b%e3%81%aa%e3%82%8b%e5%8f%8b%e4%ba%ba%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%80%81%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%8e%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%82%92%e7%99%ba%e8%a1%a8%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%93/#more-6900

記事は以下に続く:

 https://naomiwolf.substack.com/p/dear-friends-sorry-to-announce-a

Links:

{1} https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC8351783/#R20

{2} https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC8351783/#R21

補註: 以上の引用は、以下のサイトで読む事ができます:

https://naomiwolf.substack.com/p/dear-friends-sorry-to-announce-a

<以下引用> Pfizer (and thus the FDA) knew that the Moderna vaccine had 100 mcg of MRNA, lipid nanoparticles and spike protein, which was more than three times the 30 mcg of the adult Pfizer dose; the company’s internal documents show a higher rate of adverse events with the 100 mcg dose, so they stopped experimenting with that amount internally due to its “reactogenicity” — Pfizer’s words — but no one told all of the millions of Americans who all got the first and second 100 mcg Moderna dose, and the boosters.

<以上、引用終わり>

補註: 分子生物学・遺伝子工学の実験に携わっていた私たちの感覚では、30mcgや100mcgというのは、とても巨大な数字に感じられる。それはともかくとして・・臨床の場に頭を切り替えてみよう:

ファイザーとモデルナとではmRNAの量(ドース)が3倍ちがっているとのこと。少なめのファイザー製にしても、危険な領域からたった3分の1ということであれば、常識的に考えても(たとえば小さな幼少年少女もいるし、小さい大人だって大勢いるのだから)、科学的に考えても(確率的な事象には一定の不確かさ・広がり・分布がある)、余りにも安全域が狭すぎる。

**

**

*****

*********************************

RELATED POST