literature & arts

君といっしょに長生きしたい

2016年8月23日 火曜日 雨

一海知義 漢詩一日一首 平凡社 1976年 p360

いっしょに長生きしたい! 與君相知 長命無絶衰

無名氏 上邪(じょうや) 

上邪
我欲與君相知  
長命無絶衰
山無陵
江水為竭
冬雷震震
夏雨雪
天地合
乃敢與君絶

**

我は欲す 君と相い知り
命長くして 絶え衰うることなからんと(訓み下しは一海さん、同書、p360)

・・・そのときまでは、いかなる力も、二人の仲を裂くことはできぬ、というのである。友情の歌にしては、激しすぎる。やはり男女の愛の歌であろう。(一海、同書、p361)

*****

補注 いっしょに長生きしたい! 昔から幸せを望む気持ちは変わらない・・・という歌が昔からあるのだなあ。ウェブの記事を読むと、日本の高校の漢文の授業でもこの古詩を学ぶらしく、この歌が好き、という人の投稿記事がいくつも見つかる。私が高校生だった四十数年前にはこんな男女の愛の歌は習わなかったものであるが・・・

*****

********************************************