agriculture

自然の循環を育てる社会の循環

2019年11月29日 金曜日 雪


室田武・多辺田政弘・槌田敦・編著 循環の経済学 学陽書房 1995年


槌田敦 物質循環による持続可能な社会(同書、p253〜)以下、見出し項目を書き写したレジュメ:


1.持続可能な人類社会の条件


資源枯渇・環境破壊・環境汚染という三大困難


2.太陽光の吸収と宇宙への放熱でまわる自然の物質循環


四つの自然の循環

① 大気の循環

② 水の循環

③ 生態系の循環

④ 養分大循環

環境破壊とは自然の循環の破壊

3.人類社会と自然との間でまわる物質循環


自然の循環を壊した四大文明

自然の循環を豊かにした江戸文明

4.需要と供給でまわる社会の物質循環


商業科都度の意味

資源の枯渇から廃棄物の捨て場の枯渇へ

リサイクル運動とリサイクル行政の失敗

需要を超えて供給し、回収業が壊滅

有害な補助金・助成金

5.社会の循環を制御する法的規制と経済措置


禁止という法的規制

手数料・税金・罰金などの経済措置

対等ではない補助金と税金

汚染者支払いの原則を考える


6.自然の循環を育てる社会の循環


養分大循環を豊かにするために

上へ運ぶごみ、下へ運ぶごみ、燃して空気に返すごみ

江戸文明に学ぶ持続可能な開発


**


*****


********************************************