agriculture

バラの花形: 丸弁カップ咲き vs 剣弁高芯

2020年3月15日 日曜日 晴れ

上田善弘 園芸「コツ」の科学 植物栽培の「なぜ」がわかる 講談社2013年

**

東日本大震災による福島原発の事故を経て、世界でいち早く原発に頼らない社会を目指すことを宣言したドイツでは、花でもそれに対応した品種開発が進められています。

ドイツで開催されたバラの国際会議でのことです。バラの育種会社を訪問し、そこで現在進められていたのは、露地栽培や無加温栽培で生産できる切り花用バラ品種の開発でした。じつは、この国際会議で飾られていたバラは、どれも丸弁カップ咲きで、つぼみの表面に出ている花弁の裏が日に焼けていたのです。露地で栽培すれば、当然このような切り花になります。

おそらく、ドイツではこのようなバラでも国民が受け入れられるような社会になっているのではないでしょうか。(上田、同書コラム、p174)

**

マイガーデン

バラの花形: 丸弁カップ咲き vs 剣弁高芯

補註: 剣弁高芯咲き(けんべこうしんざき)とは・・先が尖った花弁をきりっと巻き上げ、上を向いて凛として咲く花形。上の写真の「マイガーデン」は現在私たちの畑の中で唯一の剣弁咲きのバラです。対して、丸弁カップ咲きというと、私たちの畑の中ではナエマが代表でしょうか。

剣弁高芯咲きに関しては・・・ 姫野バラ園さんのホームページ「名花物語」:HT種で「剣弁高芯」の花型を確立した歴史的名花 – オフェリア https://himenobaraen.jp/rose_history/story_ophelia をご参照下さい。

一方、返り咲きバラと四季咲きバラの違いに関しては、これも姫野バラ園さんのホームページにわかりやすく書かれています。 https://himenobaraen.jp/roses/siki_rose 「つる性でありながら「四季咲き」の表記がある書籍などもございますが、つる性である以上どんなに返り咲きが多くとも、いわゆる「すり鉢状」の樹形にはならず、栄養を枝を伸ばす方向へ使っていき、剪定による開花調整が安定しない特徴があります。そのため、厳密に言うと「四季咲きつるばら」は矛盾した言い方となります。お庭への扱い方や管理方法にも違いがでてくるため、当園では厳密に分けて表記しています。」と明解に書かれています。https://himenobaraen.jp/roses/siki_rose をご覧ください。

返り咲きバラと四季咲きバラの違いについて、遺伝学的な知見に関しては、以前にこのサイトでご紹介した記事「四季咲きバラのトランスポゾン」https://quercus-mikasa.com/archives/9503 もご参照下さい。

*****

**

レディオヴシャーロット

*****

********************************************

RELATED POST