鐸木能光 新・マリアの父親

2018年5月3日 木曜日 雨のち曇り
鐸木能光 新・マリアの父親 2012年(原本1991年のリライト版)
メディアを使った情報ってのはパワーゲームなんだ。権力者が本当に知られたくない情報は、メジャーなマスコミには流れない。しかも俺は決定的な証拠を掴んではいないんだ。一度植えつけられた衝撃的な情報をひっくり返すのは大変なことだよ。それに・・(鐸木、同書、キンドル版1464/2728)

**
過疎の山村は外から入ってくるお金に弱いのよ。・・・(中略)・・・そんな場所でしっかり土と水に根ざした生活を作り上げたいという人たちの・・(鐸木、同書、同1786/2728)
**
本物の農業ってのは作物を作るんじゃねえ。作物を生む土を作るんだ。(同、1850)
**
*****
2018年5月4日 金曜日 曇り
鐸木能光 鬼族
物質の一部が神の意志から離れて動き出したとき、循環の輪は途切れ、物質世界全体が死へと向かう。馬鹿な人間たちはそのことに気づかぬまま、物質世界の表層のみを見て、すべてを分かった気になっている。  この退廃と狂気を、荒療治で矯正させるために、神の世界から物質の世界に送り込まれる異分子が鬼なのだ。(鐸木、鬼族、キンドル版1861/2478)
*****
********************************************